会社案内

経営理念

警備業という生活安全産業を通して、
お客様に安全と安心を提供し地域で一番愛される警備会社となる

経営指針

・常に何事に対しても誠実であれ

・常に何事に対しても素直さを忘れない

・常に何事に対しても真面目であれ


第30期
令和2年度 所信

コスモ警備株式会社 代表取締役 清水俊弘 2020年7月20日、当社は創業30年を迎えます。さて、この30年で警備業はどう変わったのでしょうか?警備業は震災以降、極度の人材不足となっております。2号業務においては需要と供給のバランスが崩れ、震災前よりも単価は倍以上となり、警備員の社会保険の加入、有給休暇の取得義務化等、当時は想像もつかなかった警備員の処遇改善を成し遂げることが出来ました。
しかしながら、1号業務においては、未だ最低賃金同然の価格で応札する警備会社、業界の未来を考えない他業種の劣悪企業がまだまだ散在しております。
1号の警備員は、施設利用者が施設を訪れる際に、利用者が最初出会う存在であり、受注している警備会社の「顔」でもあります。しかし、その警備員に最低賃金しか支払えない状態であれば、おのずと警備員の質が低く「顔」のイメージは低下するばかりです。
さらに現在、人材不足がより深刻化しています。2019年のフリーター人口はピーク時と比較して40%減という統計が出ています。とりわけ、警備業はフリーター依存度が高く、現在の警備員不足の原因となっています。さて、フリーターが屋台骨を支えている業界の未来はありますか? 警備業は長きにわたり、また現在も人材の採用については、警備員は有期雇用契約、アルバイト警備員が大半であり、正社員率が極めて低い業界でした。結果、会社の未来、業界の未来を真剣に考える人材が少なかったことも業界が発展できなかった大きな理由でもあります。

ご存じの通り、警備業は世の中に無くてはならない大切な仕事です。しかしながら、まだまだ警備業のイメージは良いとは言えません。ただ、ここ数年で間違いなく改善傾向にあり、少しずつではありますが、勝ち組と言われる他業種に近づいています。これは時代背景も影響しているとは思いますが、警備業界が努力した成果でもあります。しかし、自社のことしか考えず、低価格での落札、受注をしている会社が後を絶たず、警備員は”定年後のおじいさんのやる仕事”で若い人がやるべき仕事ではない、と思われているのが現状です。これは警備会社、警備業がこれまで目先のことしか考えず、業界の将来を担う若い人材について「育成」してこなかったことも大きな原因であると思います。これからの警備業は、若い社員が夢を語り合い、若い社員が結婚して守るべき家族を持ち、若い社員が誇りを持って一生働ける仕事であり、若い社員が創り上げる業界でなくてはなりません。そのためにも同じ志を持った警備会社が手を取り合って目標達成のために尽力しなくてはなりません。


当社はここ数年で20代の社員が多く入社し現在約20名が現場で活躍しております。
これからは、若手社員の将来が見えるような会社づくり、若手社員が成長を期待できるような組織づくりを目指していきたいと思っております。
今年は組織を営業所主導で再構築し、より効果的、より発展的な組織作りを展開して参ります。会社は警備員1人1人に支えられていること、得意先の皆様に助けて頂いていることを忘れてなりません。皆様の協力があって初めて経営が成り立つことに対して常に感謝の気持ちを持って仕事に取り組んで参ります。また、創業31年目を迎えるにあたり強固な組織づくりをして参ります。会社は社員に何かあったら、機能がストップしてしまうようではいけません。当社の目指すところは、盤石な組織であり個人経営の商店ではありません。組織というのは、常に先を見据え、社員の育成を考えていかねばなりません。当社が他社と比較して優れているところは、次代を担う若手社員が豊富であるということです。そのためにも、新しい体制で幹部社員が道筋を作り、若い社員たちの希望とならなくてはなりません。企業は当然営利を求めて展開していきます。時には大きな壁にぶつかり、失敗もします。自分達の生き残るために試行錯誤しながら、 従来の警備業には捉われず、「変進力」を兼ね備えた社員を育成し、時代に合わせて進化する警備会社を創り上げて参ります。

宮城県には250社を超える警備会社が存在しています。当社はその中でもお客様から「警備員の質が良い」との評価を頂くことが多く、また我々もそのために日々指導教育に力を注いでおります。しかしながら、当社と同等のレベルの会社は多く存在し、当社 が他社よりも間違いなく、優れているものが明確ではありません。やはり、今後生き残るためには、自社の事業を「独自化の事業・商品(警備員)」に変革していくことです。独自化が図れていれば、間違いなく利益の出る仕組みを創り上げることが可能となります。営業手法についても、従来は「当社の警備員は質がいい」「当社は資格者が多い」警備員そのものを売り込んできました。これからは、当社の警備員からお客様が得られるメリットをお客様にお伝えしていくことが重要であると思います。

今年、当社は「SDGS(持続可能な開発目標)」の達成に向けた取り組みを強化するため、令和2年度「SDGS宣言」を行います。同宣言の公表により組織全体で共通の課題認識を持ち、その解決に向けた具体的活動に取り組むことで、SDGSをさらに地域社会などのステークホルダーに広げ、地域の皆様と共に持続可能な社会の実現に向けた活動を実践して参ります。持続可能な世界を実現するための17の目標から、当社のこれからの課題でもある5つの目標に絞って取り組み、①福利厚生の充実②警備員の地位向上③地域貢献活動④BCP⑤地域・行政・企業との連携他、それぞれのゴールに向かって成果を出して参ります。

そして、昨年度より取り組んでいる健康経営をさらに推進して参ります。
安全衛生委員会で提起される問題や課題を速やかに解決し、従業員が健康で長く働ける環境を作って健康寿命を延ばしていきたいと思っております。また、4月1日から改正健康増進法の受動喫煙防止対策がスタートし、全ての施設が原則屋内禁煙となります。 当社も全事務所、勤務時間内は禁煙、社有車内は運転中、休憩問わず禁煙、各自所有の車両も非喫煙者への配慮を促していきます。そして、2021健康優良法人中小企業部門の取得を目指します。

当社は創業30年を機に、地方の小規模警備会社から、地方の新しいカタチの警備会社へ転換する時期が来たのだと思っております。我々の目指す「地域で1番愛される警備会社」は信頼・安心・誠実が不可欠です。
今年で30年! これまでの感謝と人を敬う心(リスペクト)を大切に、これからも当社の経営指針である
誠実(Faithful)、素直(Honesty)、真面目(Earnest)を大事に、経営理念でもある 「地域で一番愛される警備会社」を目指して参ります。


コスモ警備株式会社
代表取締役 清水 俊弘

社名 コスモ警備 株式会社
所在地 〒980-0011 宮城県仙台市青葉区上杉5丁目1-1 上杉五番館 2F
電話番号 022-211-4235
FAX番号 022-213-3412
設立 平成3年7月20日
認定 宮城県公安委員会
加盟団体 ・(一社)全国警備業協会 ・(一社)宮城県警備業協会
・宮城県警備業協同組合・仙台北地区警備業・警察防犯連絡協議会
・仙台商工会議所・仙台商工会議所青年部・(公社)仙台北法人会
・(公社)仙台北法人会青年部会・仙台市防犯協会連合会
・(一社)宮城県造園建設業協会
・(財)宮城県暴力団追放推進センター
取引銀行 七十七銀行:東勝山支店 仙台銀行:宮町支店 杜の都信用金庫:宮町支店
警備賠償 東京海上日動火災保険 
上積労災 AIU保険会社

営業内容

【警備業務】

● 身辺警備
● 機械警備
● ホームセキュリティー
● 交通誘導警備
● 施設警備
● 雑踏警備
● 駐車場警備
● 巡回警備
● 保安警備

【防犯対策】

● 護身用品・防犯グッズ販売・取扱アドバイス
● 防犯カメラ・監視カメラ・販売設置

【清掃業務】

● ビル清掃
● 竣工引渡し清掃
● 一般清掃





コスモ警備株式会社 本社

住所:〒980-0011
    宮城県仙台市青葉区上杉5丁目1-1 上杉五番館205号
TEL:022-211-4235
FAX:022-213-3412


大きな地図で見る

コスモ警備株式会社 仙南営業所

仙南地域での交通誘導警備業務をメインに営業しております。
対応地域:岩沼市/名取市/柴田町/大河原町/山元町
亘理町/角田市/白石市/丸森町/蔵王町/村田町 など

住所:〒989-2441
    宮城県岩沼市館下1丁目5-26 森高マンション102
TEL:0223-23-0190
FAX:0223-23-0191


大きな地図で見る

コスモ警備株式会社 石巻営業所

住所:〒986-0859
    宮城県石巻市大街道西1丁目7-11
TEL:0225-98-3078


大きな地図で見る

おすすめコンテンツ